SIND BADのトレジャーボックス

宝石店「SIND BAD」の宝石のお話
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
SEARCH
スマートフォン

SINDBADスマホ

Pt900とPt950どちらがいいの?

最近「プラチナ950900どちらがいいんですか?」

とお客様に聞かれることがよくあります。

これは、一概にどちらがと言いづらいところです。

 

ヨーロッパでは白い金属のジュエリーはホワイトゴールドが主流です。

一部ハイジュエリーにプラチナを使っているのですが、これがプラチナ950

日本は歴史的に白い金属と言えばプラチナ。昔はたまにプラチナ850なども見かけましたが、ほとんどがプラチナ900でした。

 

それゆえに、日本のプラチナ900の歴史は長くまた、金属メーカーがより硬い、使い勝手が良いプラチナ900の開発をしてきました。

 

しかし、日本に欧米のブランドが入ってきて、プラチナ950をスタンダードモデルで販売していることにより、日本のメーカーもプラチナ950へとシフトしだしました。

 

これからが日本人の素晴らしいところで、より硬度なプラチナ950を開発して、プラチナ900に負けない硬さを作り出そうとしています。

そして、プラチナ900もより硬いものの開発も同時にしています。

 

数年前のことになりますが、アメリカの有名ブランドのお店でのことです。

以前お求めになった指輪を持参して「傷がつく指輪なんていりません」と指輪を置いて出て行ってしまったお客様がいらしたということですが、プラチナの指輪はどんなものでも、使えば傷がつきますし変形もするものです。

 

プラチナ900を選ばれるのも、950を選ばれるのもどちらでも、お好みでよろしいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


婚約指輪など宝石のお問合せはこちら

ジュエリー・ベビーリングSINDBAD楽天市場店はこちら

| SIND BAD | マリッジリング | - | - |

福島県のマリッジリング

いわき店がオープンしたのでお手伝いに行ってきました。ついでに、美味しいおすしもつまみに。帰りがけ、今年は一度も海の姿を見ていないことに気がついて勿来の海まで足を伸ばしてきました。

40年以上前、ここで海遊びをしたのを懐かしく思いながら、海はちっとも変わらないのに、周りの景色はすっかり変わってしまっているのに、寂しくなりました。

福島には美味しい果物や、たくさんの自然があるのだから、なにか形で表現できないかしら?私の一番大きな課題です。

そこで、今回はいわきの海をデザインテーマにしてみました。

子供の頃は相馬野馬追いが始まるまで、例年いわきの海で過ごしていました。その時期の海は穏やかでしたが、毎朝海岸には貝殻やヒトデがたくさん打ち上げられていました。 

大人になって、すごしたハワイの海と同じ太平洋なのに、どうしてこんなに印象が違うのでしょう。

落ち着いたなどという表現は海には不似合いですが、いわきの海は福島県人のように、渋さと頑固さを感じると言ったら、おかしいでしょうか。

波の動きを形に表して、渋さと頑固さも表現してみました。でも、きらりと光るところも残して。


白い方がPT900でサイズ#10で¥87,150
金色の方がK18YGでサイズ#17で¥49,087
※サイズによって価格が変わります。
宝石のシンドバット


婚約指輪など宝石のお問合せはこちら

ジュエリー・ベビーリングSINDBAD楽天市場店はこちら

| SIND BAD | マリッジリング | - | - |

プラチナ900の結婚指輪

プラチナ900の結婚指輪


最近、プラチナにこだわりたいんです。
と言うカップルが多いのはなぜでしょう。

「2本で15万は無理ですか?」
と昨日おいでになったカップルは、これで、ちょうど15万円でまとまりました。お二人の嬉しそうなお顔を見ていると、幸せのおすそ分けを頂いた気分になりました。

シンドバットではプラチナ900の結婚指輪でも、この価格でセミオーダーできます。

宝石のシンドバット


婚約指輪など宝石のお問合せはこちら

ジュエリー・ベビーリングSINDBAD楽天市場店はこちら

| SIND BAD | マリッジリング | - | - |

ドイツからの新作マリッジリング

彫りが入った結婚指輪と言うと、和彫りやハワイアンジュエリーがありますがヨーロッパのものはありませんでした。

きっちり、かっきりのドイツ人の感覚からすると彫りの入った結婚指輪は難しいのかと思っていましたら、こんなのはどうですか?とフォルツハイムの工房が作ってくれました。

ドイツ製の結婚指輪
天地がピンクゴールドで真ん中がホワイトゴールドです。
左 ¥114.450  右 ¥122.850

ドイツらしいきっちり感があるのに、遊び心があるのは微妙な面白さですね。

シュヴァルツヴァルト(黒い森)に近いフォルツハイムらしく、葉っぱのモチーフをアレンジしてみたそうです。
宝石のシンドバット


婚約指輪など宝石のお問合せはこちら

ジュエリー・ベビーリングSINDBAD楽天市場店はこちら

| SIND BAD | マリッジリング | - | - |