SIND BADのトレジャーボックス

宝石店「SIND BAD」の宝石のお話
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
SEARCH
スマートフォン

SINDBADスマホ

<< パライバトルマリン ネオンカラーのなぜ | main | 新しいグランディディエライトの買い付け >>

グランディディエライトの色はどんな色?

グランディディエライトとパライバとの色を重ね合わせるのは、同じブルーグリーン(青緑色)でもかなり
無理があると思いま

パライバにはパライバの特徴的な色、グランディディエライトにもやはりグランディディエライトにしかない色があります。

(ただし低品質の魅力的でないグランディディエライトにおいては、アクアマリーンに似た薄いブルーの色、そして
トルマリンに似たグリーンはあります。)

 

そこで、魅力的なパライバと最上のグランディディエライトそれぞれ5点程を同時に並べて比べて見ました。

魅力的なパライバは南国の海の色、最上のグランディディエライトは北国の海の色と言いたいところですが北国の海の色ではなく、どちらかと言うと、北国の深海に生息する海藻の色が最も近いと思います。

 

グランディディエライトの色、質においては書いてあるものがまだ世間一般には無いので、結構書くのが大変なんです。
マネされる事、参考にされることはあっても、マネするものがないんです。だから、楽しいんですけどね。

 

手元にあったグランディディエライトとパライバのルースを並べて撮影してみました。

どちらの石もそこそこのグレードのもので最高級というわけではありませんが色の違いは分かっていただけるのではないでしょうか。

 


婚約指輪など宝石のお問合せはこちら

ジュエリー・ベビーリングSINDBAD楽天市場店はこちら

| SIND BAD | カラーストーン | - | - |